Green Lantern #1

Green Lantern #1

リランチ第一話で各誌が表紙で「どや!うちの主人公はこんなに格好いいんじゃ!」と主張するなか、
何故か、ヴィランであるシネストロが表紙を飾る本誌。その看板に偽りなく、シネストロがカッコ良く活躍する話になっています。
20111020_04.jpg


それどころか、主人公であるはずのハルは今回良いところなしです。

ガーディアンからリングを取り上げられたハルは地球で一般人としての生活を始めています。
が、今まで「宇宙の平和は、俺がまもるぜ!ヘイヘイ!」的な華々しい世界で生きていたハルがいきなりの庶民生活に慣れるはずもなく、生活費にも困る始末。
挙げ句の果てには、幼なじみの女社長キャロルをデートに連れ出し、「こんな事を言うのは初めての経験なので緊張してるんだけど、勇気を出して言うよ。」と切り出し、プロポーズを期待してるキャロルに対して
「車のローンの連帯保証人になってくれ」の最低発言。
怒りのあまり席を立つキャロルに「待った!帰るなら俺を送ってくれ。俺、車ないし。」と更に追撃。
20111020_05.jpg


今回、ハルが表紙にならなかった理由が分かったよ。これで表紙でハルが見栄を切っていたら、表紙詐欺だよ。

20111020_06.jpg

(最低男ハルの口直しに恰好いいシネストロさんの雄姿をお楽しみください。)

因みにハルがリングを剥奪された経緯や、何故シネストロがグリーンランタンに復帰したかは、リランチ前の流れを踏襲しているようで、本誌では明かされません。

聞くところによると、今回のリランチでは、グリーンランタンとバットマンについては、リランチで大幅な設定変更は行わないそうです。要するに稼ぎ頭で今のままでも十分人気のある2人については冒険をせずに、従来のファンを大事にしたってことでしょうかね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NOB-BON

Author:NOB-BON
X-men生まれSpawn育ちを地でいく、90年代アメコミバブルの残党。
しばらくの間、アメコミは翻訳本を買う程度だったのが、最近のデジタルコミックの手軽さにひかれ、本格的に復活しました。

基本的にMarvelメインですが、DCのリランチを機に自分の中でDCブームが来てるので、しばらくはDCの話題続くかも。
しばらくどころか完全にDC派に転びました。

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
9位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋書
1位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター