フラッシュ Annual #3 (ウォリー登場)

FLASH Annual #3
(作:ロバート・ヴェンディッティ&ヴァン・イェンセン、画:ブレッド・ブース)

今回紹介するのはひさしぶりのフラッシュ誌。
フラッシュ誌は、リランチ当初からライター兼アーティストを担当をしてきたマナプル&ブセラートのコンビが遂に離任し、この4月より新体制で再スタートを切ることとなったタイトルです。
正直、マナプル&ブセラートのライティングはちょっと肌に合わなかったので、個人的には新体制に期待しています。

でもって、新体制発足にあたってDCがブチ込んできたネタが、こちらのブログでも何度かとりあげた"ウォリー・ウエストの登場"!!

New52開始当初から、復活の要望が強かったウォリー・ウエストの待ちに待った初登場シーンがこちら。
20140531_01.jpg
死んでる! ・・・し、何か肌が浅黒い?(父親が白人、母親が黒人のハーフとのこと)
ということで、いきなり旧来のファンの物議を醸す形で登場したウォリー(笑)。

20140531_04.jpg
ちなみに、ウォリーが死んだ場面は、今から5年後の未来の出来事であり、現在の彼は生意気盛りの少年です。

今回の物語は、
 ・バリーがウォリーと出会い、彼に対して年の離れた弟のような情を抱くようになる"現在"
 ・世界最速の男でありながら、バリーがウォリーの事を救えなかった"5年後"
 ・ウォリーを失ったトラウマを克服できず、過去にさかのぼり歴史を修正することをバリーが決意する"20年後"
という3つのタイムラインが交錯する話となります。

20140531_03.jpg
(こちらが20年後のフラッシュ。)

余談ですが、この"5年後"というのは今年のDCの一つのキーワードとなっており、5月に開始した週刊タイトル「フューチャーズエンド」の舞台なっているばかりか、2012年の「#0月間」、2013年の「ヴィラン月間」に続く"9月の特殊月間"企画として、2014年9月は「"5年後"月間」となり、刊行中の全タイトルが"5年後"の状況を描く予定となっています。

以下は今号で一番気になったシーン

【リランチ後初登場!!】
ウォリーを救うために過去に旅立つことを決意したバリーが最初に向かった場所、それはスピードフォースの時間跳躍能力と「喰らった者の知識と経験を自らの物とする」という自らの能力を用いて、古今東西全ての知識を収集する怪物、ゴリラグロッドのもとであった!
20140531_05.jpg
・・・で、なにが初登場かというと、グロッドが左手で持っている物。グロッド曰く「24世紀最高の科学者イオバード・ソーンの脳みそ」だそうです。

つまりは・・・
20140531_02.jpg
彼のもの。


【宣伝】
近日発売のアメコミでなんといってもお勧めしたいのが、「ジャスティス・リーグ:アトランティスの進撃」!
前号までペンシラーを担当していたジム・リーから、トニー・S・ダニエルとアイヴァン・レイスに引き継がれましたが、「前世代最強アーティスト」から「現役最強アーティスト」に引き継がれたようなものなので、安心して読めます。
内容的にも、今まで日本での露出が少なかった、ワンダーウーマンとアクアマンにそれぞれ脚光をあてる話なのも嬉しいところ。もうアクアマンを"マイナーキャラ"とは呼ばせない。

また"月刊バットマン"も快調に刊行中。5-6月はバットマン:エターナルのメインライターであるスコット・スナイダーの作品が刊行予定です。
「ブラックミラー」は管理人の一押しキャラであるゴードンJr.の登場回なのでぜひ!
また「ゲート・オブ・ゴッサム」のヴィランがエターナル誌に登場するらしいので、管理人はその予習の意味でも刊行を楽しみにしています。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ねぇ、反省してる?

ウォーリー死んでる!?一体何があったのか。そしてフューチャーエンドに関わっている謎とは気になる事が多すぎます。そしてウォーリーの死を変えようと時を超えるフラッシュってまんまフラッシュポイントですよね。反省しとらんのでしょうか?正直リランチ後のウォーリーは憎らしげで可愛げが全然ないのでちょっと嫌ですね。さらにズームさんもご臨終とはフラッシュポイントを考えるとあっけなさすぎですね。まぁ今新しいリバースフラッシュもいるし、いると迷惑なだけなのでいない方がいいんですけど。というかズームがここで死んでるとなるとバリーのお母さんってどうなってんでしょうか?

そしてフューチャーエンドですが、まるでマーベルのテクノオーガニックウイルスは蔓延したとしか思えない。バットエンドですがどうなるか心配です。

そして私もEARTH2 TOWER OF FATE買いました。すっごく面白かったのでこれからもEARTH2は集めていきたいですね。10月から本格的にアース1と合流するらしいのでJSA再結成を楽しみにして待ってます。

Re: ねぇ、反省してる?

>>星羅さん

ズームさん死んじゃいましたけど、元々この人は死んでも"死ぬ前のズーム"が平気でタイムスリップしてくるはた迷惑な奴なので大丈夫でしょう(笑)

ヒューチャーズエンドに関しては、ショッキングな#0の内容ばかりが取りざたされていますが、本編ではあの未来の様子は今のところ一切描写されないので、大目に見てやってください。


久しぶりにコメントします。

最近忙しくてあまりコメント出来ていませんが、ブログは毎回楽しみにしています!

20年後のバリーカッコいいですね!青いフラッシュと言えばブルーランタンになったバリーを思い出しますが、こっちは少しヴィランっぽさもあって納得のデザインです!

ウォリーの復活は自分も楽しみにしていました!しかも黒人とハーフとは・・・!この改変はGL好きの自分としては(大分後にはなりそうですが)バズとのタッグを期待してしまします!

でもリランチ前のウォリーとカイルはハルとバリーほどは仲良くなかったような・・・
う~ん大丈夫でしょうか?(笑

Re: 久しぶりにコメントします。

>>初心者さん
お久しぶりです。相変わらず返信が遅くてすみません。

新ウォリーくんも、登場当初はただひたすらナマイキだったのですが、最近になってだんだん子供らしい面を見せてきました。

確かに最近ちょっと影の薄いバズあたりとタッグを組んで、盛り上げていって欲しいですよね。
プロフィール

NOB-BON

Author:NOB-BON
X-men生まれSpawn育ちを地でいく、90年代アメコミバブルの残党。
しばらくの間、アメコミは翻訳本を買う程度だったのが、最近のデジタルコミックの手軽さにひかれ、本格的に復活しました。

基本的にMarvelメインですが、DCのリランチを機に自分の中でDCブームが来てるので、しばらくはDCの話題続くかも。
しばらくどころか完全にDC派に転びました。

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
9位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋書
1位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター