Flash#1-2

アーカムシティが楽しすぎて、更新が滞りがちです。(言い訳)

Flash#1-2
展示会でデート中のバリーの前に突如現れ、展示品を強奪する仮面の軍隊。
それを阻止したバリーは、隊員全員が同一人物、しかもバリーの旧友と同じ顔をしていることを知る。
同じ外見、同じ考えを持ち、自らをMob Rule(衆愚政治)と名乗る彼らは何者なのか?
20111108_03.jpg


…ってな感じのストーリーなのですが、それはさておき#2にしてフラッシュが新たな能力に目覚めます。
それは、スピードフォースに脳までゆだね、”光の速さで思考する”こと。
これによってフラッシュは予知と見紛うばかりの、予測力を得るのですが、、、うーん、どうだろう?

リランチ後しばらくはただの無茶苦茶速い人でよかったのではという気もします。


それはさておきこの作品、ライター自身がアートも手がけているせいか、演出が良いですね。
このコマとか、(拡大してください)
20111108_01.jpg

このコマとか。
20111108_02.jpg


先ほどダメ出しした新能力も、言葉によるくどくどした説明なしに、絵による演出だけで見せるのは、素晴らしいの一言です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NOB-BON

Author:NOB-BON
X-men生まれSpawn育ちを地でいく、90年代アメコミバブルの残党。
しばらくの間、アメコミは翻訳本を買う程度だったのが、最近のデジタルコミックの手軽さにひかれ、本格的に復活しました。

基本的にMarvelメインですが、DCのリランチを機に自分の中でDCブームが来てるので、しばらくはDCの話題続くかも。
しばらくどころか完全にDC派に転びました。

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
16位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋書
1位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター